キャラ
がんばろうよ!!ネット

HOME
特選商品
 
  ポイントの広場
  会員BOX
  暮らしの常識
  クイズ姫
  水のあれこれ
BBS
 
知恵袋
 
  フリーマーケット
  SBN
  占いランド
 
 
 
History of プレゼント
 
 
 
 
HOME >> 生活の常識 >> 震度とその目安の常識


遭遇はしたくないけど予備知識として・・・。

直下の地震
  ドンと激しい揺れ。揺れている時間は、10〜20秒など短い。

遠くの巨大地震
  ガタガタと揺れはじめ、その後大きくゆっくり、ユッサユッサと長い時間揺れます。

震度0
揺れを感じない。
震度1
屋内にいる敏感な人が揺れを感じる。
震度2
屋内にいる多くの人が揺れを感じる。つり下げているものがわずかに揺れる。
震度3
屋内にいるほとんどの人が揺れを感じる。棚の食器類がわずかに揺れる。
震度4
一部の人は恐怖感で身を守ろうとする。眠っている人のほとんどが起きる。つり下げているものは大きく揺れ、棚の食器類は音を立てる。
震度5弱

多くの人が身を守ろうとする。つり下げているものは激しく揺れ、棚の食器類、書棚の本が落ちることがある。

震度5強
非常な恐怖を感じ、多くの人が行動に支障を感じる。棚にある食器類、書棚の本が落ちる。タンスなど重い家具が倒れることがある。
震度6弱
壁のタイルや窓ガラスがかなりの建物において破損・落下する。耐震性の低い建物に被害。
震度6強
壁のタイルや窓ガラスが多くの建物において破損・落下する。耐震性の低い建物では倒壊も。
震度7
壁のタイルや窓ガラスが、ほとんどの建物において破損・落下する。耐震性の高い建物においても傾いたり、大きく破壊するものも。



Copyright © Ganbarouyo.net All Rights Reserved.